Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【コラム】私はなぜトランプゲームを創作するのか?

このブログを始めて1ヶ月余りが経過しました。紹介したゲームも10本を超え、紹介サイトとしても大分充実してきたところで、ゲーム紹介以外に、ゲーム創作にまつわるコラムなども掲載していこうと思います。

このブログではトランプゲームを中心とした既存コンポーネントでの新しい遊び方を提案しています。今回は、なぜこのようなサイトを開設したのか?を少しお話できればと思います。実は私は以前に一度だけ、コンポーネントも含めた完全オリジナルのゲームを創作し、ゲームマーケットにも出展したことがあります。ゲームは開場から30分ほどで完売し、これはこれで楽しい思い出なのですが、その時作ったのが50部ほど。趣味で作るには、コスト的にもその部数が限界だったのです。Twitterなどでも若干話題にはなりましたが、すぐに名前が挙がらなくなってしまいました。頒布する数が少なくては、プレイの機会も限定的で多くの方に気づかれずに埋れてしまうものなのですね。これでは折角作ったゲームもほとんど遊ばれることなく忘れ去られてしまいます。そのゲームが面白いか面白くないかにかかわらず、です。これは非常に勿体無いことだし、何より作った本人が面白くありません。

一方、トランプというのは、洋の東西を問わず、なぜか各家庭に1デッキ常備されています。コンポーネントが既に行き渡っている、というのは物凄く強力なメリットだと思います。ルールを示した文章さえ拡散させれば誰でもそのゲームを試すことができるようになるのですから。今はネットを使えば簡単にルールを一般公開できます。金儲け目的でないなら、トランプゲームを創作するのが一番多くのプレイヤーに楽しんでもらえて、とてもハッピーです。私はそのことに気づいてから、トランプゲームの量産を始めることにしました。

創作トランプゲームを始めてから感じたのは、トランプというコンポーネントの無双っぷりでした。4スート13ランクという単純な組み合わせのカードセットが無限のゲームを生み出す可能性を持っていることに今更ながら思い至りました。中でもトリックテイキングゲームとの組み合わせは抜群と感じました。ボイドができるタイミングが絶妙なのです。トリテに合ったスート数は絶対に4が最適値と信じています。また、実プレイの際に感じるメリットは、とても持ち運びがしやすくコンパクトにまとめられる点です。ゲーム会などでありがちなのは、カバンがパンパンになるくらいゲームを押し込んで家から運ぶ姿です。ところが、トランプだけならポケットに入れて手ぶらで会場まで行けます。スタイリッシュさでいえば、どちらが優勢かは火を見るより明らかですね。加えて、トランプ以外のものを購入する必要が無いので、おさいふにも家のスペース的にも非常に優しいです。私も一時はバカみたいにボードゲームを購入していた時期がありましたが、トランプのおかげで救われました^^; このことから、私は近い将来トランプゲームのブームが来るのではないかとすら考えています。トランプだけで1日中遊び倒すゲーム会を想像するとワクワクしますね!そこで私の拙作も一緒に遊ばれることがあれば、これ以上の喜びはありません。皆様に気に入っていただけるゲームを作れればと思いますので、今後もご愛顧のほどよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。